重要なお知らせ / Important notices about M2B

M2Bに関する重要なお知らせ(English notation is below.)

1.動作環境

  1. M2Bシステムは、SSO-KIDを用いてログインしご利用いただく学内サービスです。SSO-KIDの発行についてはこちらをご覧ください。
  2. M2Bシステム動作環境:Google Chrome・Firefox(Windows・Mac)
    PCのみスマートフォンやタブレットでの利用は正常に動作しない 機能があります。)

     これら以外の環境(Chromiumベースではない旧Edge、Internet Explorer、Safariなど)は、正常に動作しないことがありますので使用しないでください。
     ブラウザを最新に更新しておいてください。(TLS1.0、1.1はセキュリティ上の脆弱性から、M2Bシステムでは未サポートとするため、アクセスができなくなる可能性があります。)各ブラウザの更新手順: Google ChromeFirefox
  3. M2Bシステムご利用時は、使用するPCをインターネットに接続する必要があります。利用するインターネット通信がパケット使用量に応じた料金体系(従量制課金)の場合、利用料金が高額になる場合があるので注意してください。
2.メンテナンス情報(システム利用停止)
  1. システムメンテナンスのため、M2Bシステム(Moodle/B-QUBE/BookQ)は、毎週土曜日AM1:00~AM4:00はご利用できません。
  2. 次回定期メンテナンス(数日間のシステム利用停止)は、2023年3月6日(月)~ 3月8日(水)を予定しております。
3.Moodleご利用時の注意事項
  1. 本システムからの通知は、全学基本メール(教員は@m.kyushu-u.ac.jp, 学生は@s.kyushu-u.ac.jp)を利用します。全学基本メールの利用方法についてはこちらを参照してください。なお、本システムの登録メールアドレスは変更できません。別のメールアドレスでの受信が必要な場合は、全学基本メールの転送設定を行ってください。転送先のメールアドレスに変更があった場合は、必ずこの設定を変更してください。
  2. 【教員の皆さまへ】容量50MB以上のファイルや多量のファイルをMoodleを通して学生等へ配布したい場合は、OneDriveを利用してそのURLをMoodleに掲載してください。OneDriveで準備したURLをMoodleに掲載する方法は「2.10.2  外部に置いた資料のリンクを張る(活動「URL」を利用)」を参照してください。
【学生の皆さまへ】
  • 履修科目の確定後は、当該科目のMoodleコースの登録を解除しないでください。解除すると提出物や評点が消滅してしまい、 成績に影響を及ぼす可能性があります。
  • 出欠確認についてのお願いです。コース上に出席を登録するには、授業開始設定時間後にコースにアクセスする必要があります。時間前にアクセスしていた場合は、時間内にリロードしてください。必ず自動出欠ブロックに表示される出欠状況で、出席になっているかの確認をお願いいたします。確認方法は こちら です。
  • Moodleコース上で配布される資料や自身の提出物等は、適宜ご自身のPC等に保管するようにしてください。Moodleコースは、担当教員の裁量などによってアクセスできなくなることがあります。

Important notices about M2B

1.Operating environment
  1. The M2B system is an on-campus service that you can use by logging in with your SSO-KID. Please check here for the issuance of SSO-KID.
  2. Operating environment:Google Chrome ・Firefox(Windows・Mac)
    Please do not use other browsers (older non-Chromium versions of Edge, Internet Explorer, Safari, etc.) as they may not work properly.
    PC ONLY (some functions may not work properly on smartphones and tablets.)
    Please update the browser when browsing the M2B system to the latest version. TLS1.0 and 1.1 are not supported by the M2B system due to security vulnerabilities, so access may not be possible.Update procedure for each browser : Google ChromeFirefox
  3. To use the M2B system, you need to connect your PC to the Internet. Please note that if the Internet communication you use is based on the packet usage (pay-as-you-go), the usage fee may become expensive.
2.About Maintenance
  1. Due to system maintenance, the M2B system (Moodle/B-QUBE/BookQ) will be unavailable every Saturday from 1:00 AM to 4:00 AM.
  2. The next regular maintenance (system outage for several days) is scheduled from Monday, March 6 to Wednesday, March 8, 2023.
3.Notices for using Moodle
  1. Notifications issued from this system will be sent to university email addresses. This email address cannot be changed. If you need to receive messages at a different email address, please set it up with your university email account. Please be sure to change this setting whenever there is a change in the forwarding email address.
  2. 【For faculty & staff】Please use the following procedure and upload large files unto Moodle through OneDrive. Please refer to [ 2.10.2  Link externally placed materials (using resource "URL")] for details on how to paste a link from OneDrive to Moodle.
【For student】
  • Do not unenroll yourself from a Moodle course once your official registration with the course is finalized. Unenrolling yourself will erase your relevant assignments, files, etc. from the system, which could affect the grading of your course performance.
  • I would like to ask you to confirm your attendance. To register for attendance on the course, you must access the course after the set start time. If you accessed the course in advance, reload it in time. Please be sure to check your attendance status displayed in the automatic attendance block. Here is how to check.
  • Please keep the materials distributed on the Moodle course and your own submissions on your own PC as appropriate. Moodle courses may not be accessible at the discretion of the instructor.